自分で作るリングが人気|振袖はレンタルができる時代|結婚式をきらびやかに

振袖はレンタルができる時代|結婚式をきらびやかに

このエントリーをはてなブックマークに追加

自分で作るリングが人気

ハンド

個性あるリングを二人で

結婚指輪は、二人の愛の証しであり大切なものです。店で購入することが一般的でしたが、自ら手作りする人も増えています。理由の一つとしては、既存の結婚指輪では自分たちの理想を実現できない、ということが挙げられます。自分の好みに合うデザインが見つからない、他の人と被ってしまってオリジナリティがない、などといった不満は、手作りすることで解消できるのです。また、手作りの過程を楽しみたい、という人も多いです。結婚指輪を一から作っていくのはなかなかできない経験ですし、完成した時の達成感は非常に高いものになります。そして何より二人の共同作業となりますので、絆をより深めつつ一生の思い出にすることができるのが、大きな醍醐味です。

主な二つの作り方

結婚指輪を手作りする方法は、二つあります。一つは、地金から作るものです。金属を溶接、叩いて丸めていき、形を整えるのが一般的になっています。この方法は、シンプルなデザインに向いており、費用が比較的安いこと、すぐ持ち帰ることができるのがメリットと言えます。もう一つは、ワックスの原型から作る方法です。ワックスを削って好みの形の原型を作り、鋳型にしてそこに金属を流し込むのです。この方法ですと、原型からの作製になりますので、イメージした通りの形にしやすいのがメリットです。また、原型を作ること以外は、職人が行ってくれることが多いので、自分でする工程を最小限にすることができます。便利かつ、安心の方法と言えるでしょう。